ご来院の際はご予約下さい TEL:054-637-2345

新しく開業する歯科医院にとって大事な集患戦略のひとつに自歯科医院のホームページがあります。

事業経営者でなければ解らないと思いますが、ホームページはただ作るだけでは駄目なのです。SEO対策をしないとインターネットの膨大な情報の中に埋もれてしまい検索しても患者さんの目に届かないからです。

更に最近はGoogleのコアアルゴリズムアップデートによる順位変動が激しく簡単には検索に引っかからなくなっています。

その為に多くの歯科医院は高額な料金を支払い専門の業者に依頼して検索順位が高くなる自分の診療所のホームページを作ってもらっています。

今回、私は今まで何年も掛かってアップして来た歯科治療や患者さんへの情報の記事を全て消去しました。

これはWEBの専門業者からすると致命的なバカ行為です。なぜなら、記事の中の歯科用語や情報記事のアップ容量が検索順位を上げるには絶対必要だからです。

患者さんは、歯科医院を探す時に『藤枝 審美 歯医者』とか、『藤枝 痛くない 歯医者』等で検索するのでそれらの用語が多く記載されたホームページが検索に引っかかり易くなり、頻繁に閲覧されるほど検索順位が上がるからです。

でもね・・・。

「あるふぁ歯科」はもうそんなの要らないんです。

それが20年以上続けて今の治療をブレずにやって来た理由です。

藤枝に「あるふぁ歯科」っていう何だか他と違う治療している歯医者があるよ。って事がこの地域で浸透してきたからです。

今までは、ホームページでこんな治療をしていますよっていう内容を画像付きで実際の症例を挙げて記事を書いて来ました。

でも、医療法の改正で今後はそれをやると法律違反になってしまうのです。

ですから、これからは自分の治療に対する信念や考え方を患者さんに届けられたらいいなぁって思っています。

WEB上の医療機関の予約紹介サイトや評価サイトもほとんどいい加減だと思います!

私は神に誓って一度もやった事はありませんが、業者にお金を払った歯科医院が評価サイトで上位に来るように操作されることが当たり前の時代で、評価の書き込みや情報操作でオプション料金を徴収するHP製作会社がほとんどです。

その上、お金を払えばネットや著書で“名医”だと掲載してくれるとんでも業者や歯科コンサルタントまでいますから!

「ツイッター」などで“歯科医師のつぶやき”を覗いてみればまともな歯医者はそんな業者をあてにしていない事が判ります。

ついでに、患者さんの口コミや書き込みもどうでも良いです。

私は患者さんの人気取りの為に歯科治療をしていませんから!

イライラ機嫌悪く治療していることもあるし、その場にいた患者さんは不愉快に思う事もあるかもしれません。

でも、藤枝市もしくは静岡県の中で保険治療の範囲でも必要なら平気で採算度外視で一人の患者さんに対して2~3時間も掛けて治療をしようとする歯科医師はいるとは思いません。少しでも患者さんが安く良い治療を受けられるように必要な仮歯や入れ歯の歯並べや矯正治療器具の製作を技工所に出さずに休日や診療時間後を費やして自分でやる歯科医師がたくさんいるとは思いません。

“今治療をしなければもたせられない”と判断したら、多少予約が狂っても目の前の患者さんにできるだけの事をする。そのために毎日技術や知識を身に付け、休みの日でも自分で技工をして対応して来ました。その判断の中に首相だろうが芸能人だろうが関係なく、常に優先するのは重症の患者さん達!

インプラントも歯周外科も再生療法も矯正治療も審美修復もなんでもやりますから、自費治療の部分で損失を補っているので経営的には冷や冷やもんです。

家庭ではおこずかい制ですしね(笑)。

今年に入って自分でも心配なくらい新患をお断りしています。(急患は対応していますが・・・)潰れちゃうんじゃないか?って思う事もありますが、スタッフ曰くもう予約が入りきらないとの事申し訳ございません。

無理して多くの患者さんを診療していた頃は、「自分のキャパ超えて予約取ってんじゃねぇ!」って怒鳴られ、病気入院後新患予約を制御しながら治療していると「殿様商売で楽してんじゃねぇ」って言われます。

もしも先に開業した既得権を守る歯科医師によるこの土地での縛りが無く、こんな歳になる前に夜間診療や休日診療が可能であったら、あるいは代診の歯科医師を雇う事ができたら・・・と思う事もありました。

診療を見ていれば判ると思いますが現在でも私はほぼ1分も休まずに仕事しています。一般治療はもちろん、普通なら歯科医師がする事が少ないセメントアウトも型取りもです。説明時間はありますが、患者さんと会話を楽しんだりする時間などありません。

心の小っちゃい院長が赤字治療を何時間も掛けてイライラしながらやっている時、それが必要でどんなに価値のある治療であったとしても不快に思う患者さんはいると思いますし、時間が無い時に取り返しのつかない失敗をされたり滅茶苦茶な予約をとってしまうスタッフに切れる事もあるので、どうぞ、それらが許せない患者さんは他へ転院されてください。

お金を幾らでも掛けてくれる患者さん達だけを対象に、最高の技術で治療する歯科医院にはなれませんでした。

保険のレベルで何十人もぶん回し治療をこなせる歯科医師にもなれませんでした。

でも多分「あるふぁ歯科」でしかやれない治療があります。

今後、それを希望する患者さんの為に“他の歯科医院と何が違うのか!”をこのホームページで少しづつ紹介していきたいと思います。

 

(仮歯は専門用語でテックとかプロビジョナルとか言われますが私の治療中の一番のイライラはコレかもしれません。噛み合わせを保ったり逆に悪い噛み合わせを変えたりするのに必要であり、場合によっては何度も作り直さなければいけないのですが、保険治療の中では特別に料金を徴収する事はできないのです。もちろん歯科衛生士に任せるところも多いでしょうが歯科衛生士って“噛み合わせの知識”0なんですよ!その治療のレベルで構わないという患者さんは「あるふぁ歯科」じゃなくても全くOKですからね!更に不正をして患者さんから仮歯代を徴収している歯医者さんも多いので、真面目にやっていると馬鹿らしくなりますね。)

ちなみに、最近ツイッター内で歯科関係者熱いです。(私はやってませんが!)

色々な意見あると思いますが、私のおススメは・・・。

ストファイ (歯科医師) 

魔法使いがりがりがりくそんさん

六角先生

上杉那郎/Narrow UESUGI

spee@沼クラスタ

どの方々もキャラ濃いけれど、ブレてないし考え方が共感できます。でも実際には会いたくない!(笑)

(不具合があれば削除しますので、連絡ください。)

 

 

 

 

 

 

 

返信コメントを残す